TOP > 取引ガイド > 売買に関する用語集

売買に関する用語集

預託金制

会社に一定の金額を預託することにより、会員になる制度です。

用語一覧へ

株式制

経営会社が発行する株式を取得した人が会員になる制度です。よって株式制の会員権を有するということは預託金制の証拠証券としての会員券に代えて、有価証券としての株券を所有することになります。

故に、預託金返還請求権に代えてプレー権とともに株主としての権利を有します。株券の取得とコースへの入会は別問題です。コース利用するためには株券の名義変更とともに、プレー権を得るためにクラブの入会審査も同時に受ける必要があります。

用語一覧へ

社団法人制

営利を目的としない公益法人で税制優遇されています。会員は社団法人の社員となります。日本のゴルフ界黎明期にゴルフを振興する目的に設立されましたが、現在ではほとんど認められていません。日本のゴルフ場数はゴルフ人口に比して、現在超過供給にあることを思えば当然のことと思います。故にこの制度のゴルフ場は歴史もあり、名門の名にふさわしいところが多いようです。

用語一覧へ

page_top