TOP > 物件検索 > 埼玉県 > 鳩山CC > プライスナビ > 関連記事

関連記事

株主会員制・再生計画案採択

投稿日:2018-09-11
発生日:平成30年9月9日

 民事再生法手続中の「鳩山カントリークラブ」を経営する(株)鳩山カントリークラブ)は平成30年9月9日に開催した会員組織の一般社団法人鳩山カントリークラブ臨時社員総会において、会員の預託金の一部を株式化して完全株主会員制で再建する再生計画案を決めた。同クラブによると預託金を60%カットし、継続会員は40%の新預託金、退会者には40%を弁済するA案と、預託金のうち22.21%を株式化して残りは免除する株式会員制へ転換するB案について採択を決議する臨時社員総会を開いた結果、7割弱によってB案が選択された。この結果を受けB案による再生計画案を30年9月25日に地裁へ提出する予定で、付議決定が出れば11月20日以降に債権者集会が開催される予定である。

民事再生法適用申請

投稿日:2018-03-28
発生日:平成30年3月28日

(株)鳩山カントリークラブ(資本金1億円 比企郡鳩山町大橋1186-2)は、3月28日にさいたま地裁へ民事再生法の適用を申請した。申請代理人は石島正道弁護士(東京都千代田区永田町2-11-1 熊谷綜合法律事務所 電話03-3597-0013)。監督委員には堀口泰之弁護士(さいたま市大宮区桜木町4-210 埼玉第一法律事務所 電話048-783-2136)が選任された。

 同社は1981年(昭和56年)11月設立。「鳩山カントリークラブ」18ホール(7155ヤード)を86年10月のオープン。2002年1月期には年売上入高約11億2000万円を計上。業況不振や預託金の償還問題等から2004年9月28日、東京地裁へ民事再生法の適用を申請(負債約143億4400万円)した。2005年5月に再生計画が認可決定確定。2008年5月に再生手続きが終結し、2009年4月からはそれまでの鳩山観光(株)から現在の(株)鳩山カントリークラブに商号を変更。しかしその後も経営環境の悪化から年売上高は約8億円にまで減少し再建を断念。改めて民事再生法の適用を申請した。負債は約32億円。

会員募集実施

投稿日:2017-02-21
発生日:既実施

「鳩山カントリークラブ」(一般社団法人制)は新規会員募集を以下の通り実施する。
【募集要項】
(募集期間) 募集定員に達する迄
(募集価格)
正会員  4,300,000円(税別):預託金2,300,000円(10年据置) 入会金2,000,000円(税別)
平日会員 2,000,000円(税別):預託金1,000,000円(10年据置) 入会金1,000,000円(税別)
(入会資格)
・日本国籍者
・原則30歳以上(会員家族の場合はこの限りでない)
※募集期間中も名義変更可。

会員募集延長

投稿日:2016-02-04
発生日:平成28年2月1日

「鳩山カントリークラブ」(一般社団法人制)は新規会員募集を以下の通り延長する。
【募集要項】
(募集期間) 平成28年2月1日から平成28年5月31日 まで
(募集員数) 100名 (正・平共で)
(募集価格)
正会員  4,300,000円(税別):預託金2,300,000円(10年据置) 入会金2,000,000円(税別)
平日会員 2,000,000円(税別):預託金1,000,000円(10年据置) 入会金1,000,000円(税別)
(入会資格)
・日本国籍者
・原則30歳以上(会員家族の場合はこの限りでない)
※募集期間中も名義変更可。

新規会員募集

投稿日:2015-10-07
発生日:平成27年10月1日

「鳩山カントリークラブ」(一般社団法人制)は新規会員募集を以下の通り実施する。
【募集要項】
(募集期間) 平成27年10月1日から平成28年1月31日まで
(募集員数) 100名 (正・平共で)
(募集価格)
正会員  4,300,000円(税別):預託金2,300,000円(10年据置) 入会金2,000,000円(税別)
平日会員 2,000,000円(税別):預託金1,000,000円(10年据置) 入会金1,000,000円(税別)
(入会資格)
・日本国籍者
・原則30歳以上(会員家族の場合はこの限りでない)
※募集期間中も名義変更可。

会員募集開始

投稿日:2014-04-11
発生日:平成26年5月1日

「鳩山カントリークラブ」(間接株主会員制)は会員募集を以下の通り開始する。募集期間中も名義書換は継続する。
【募集要項】
(実施期間) 平成26年5月1日から平成26年6月30日まで
(募集価格)
・正会員  4,460,000円(預託金2,300,000円 10年据置 入会金2,160,000円 税込)
 定員 80名
・平日会員 2,080,000円(預託金1,000,000円 10年据置 入会金1,080,000円 税込)
 定員 20名    
(入会資格)
・日本国籍者
・原則として30歳以上

正会員縁故募集

投稿日:2013-10-28
発生日:平成25年11月1日

「鳩山カントリークラブ」は正会員の縁故募集を以下の通り実施する。
【募集要項】
(実施期間) 平成25年11月1日から平成25年11月30日まで
・期間中も名義変更は実施する。
(募集価格)
 正会員 4,805,000円  (預託金2,300,000円10年据置 入会金1,785,000円 )
(入会資格)
 ・日本国籍者を有するもの
 ・原則として30歳以上(会員家族の場合はこの限りでない)

入会条件変更

投稿日:2011-07-11
発生日:既実施

「鳩山カントリークラブ」は入会資格を以下の通り変更した。
(入会資格変更)
「他クラブ在籍」が不要となる。

中間法人名称変更

投稿日:2010-01-14
発生日:平成21年6月1日

 鳩山カントリークラブは中間法人名称が「一般社団法人鳩山カントリークラブ」に変更となる。

再生計画案可決

投稿日:2007-03-30
発生日:2007年03月30日

 昨年9月28日に民事再生法を東京地裁に申請した鳩山観光(株)の債権者集会が平成17年3月30日に開かれ、再生計画案が可決した。地裁から4月6日に認可決定。鳩山観光(株)の資本の全額を減資し、新発行する全株式を会員が組織した「有限責任中間法人鳩山カントリークラブ」が引き受ける。継続会員は中間法人の社員となり現預託金68.8%カット後の31・2%を中間法人に債権譲渡する。退会会員は預託金の31.2%を10年間で分割弁済(年6%の利息付加)。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

プライスナビへ戻る

page_top