TOP > 物件検索 > 愛知県 > 新南愛知CC 美浜 > プライスナビ > 関連記事

関連記事

新南愛知CC 美浜

プライスナビへ戻る

名義変更料値上げ

投稿日:2022年05月10日
発生日:2022年7月1日

「新南愛知カントリークラブ 美浜コース」は名義変更料を下記の通り改定する。
(名義変更料)
 正会員 1,100,000円 → 2,200,000円(税込)

破産開始決定

投稿日:2012年10月16日
発生日:平成24年10月3日

平成23年8月5日に特別精算協定の決議を問う債権者集会が開催され可決要件が満たされれず否決された元・南愛知カントリークラブ・美浜コース経営の丸の内開発事業(株)(旧・南愛知CC開発(株) 名古屋市中区丸の内3-6-27)は10月3日、名古屋地裁より破産手続開始決定を受けた。破産管財人には山田幸彦弁護士(弁護士法人・あおば法律事務所、名古屋市中区丸の内3-9-16 丸の内YSビル4階)が選任された。


同社は昨年3月15日に特別清算手続きの開始決定を受けていたが会社分割により設立した新会社・(株)新南愛知にゴルフ場を継承。これらの処置に一般債権者及び会員らが反発し、今回の破産手続きとなった。

特別清算否決

投稿日:2011年09月08日
発生日:平成23年8月5日

平成23年8月5日に債権者集会が開かれたが反対者が多く特別清算の可決要件に満たなかった。協定案が不成立でも会社分割は成立し、新経営会社・(株)新南愛知が継続して経営することになる。

特別精算

投稿日:2011年03月30日
発生日:2011年03月30日

 旧・南愛知CCの経営会社・南愛知カントリークラブ開発(株)が特別精算。3月15日に会社名を丸の内開発事業(株)に変更し、名古屋地裁から特別精算の開始決定を受けた。負債総額は株式転換していない会員約50名の預託金約8億円と(株)トウチュウからの借入金合計約12億円。

名義変更開始及び期間限定値下げ

投稿日:2011年03月18日
発生日:平成23年4月1日

名義変更開始
(実 施)
平成23年4月1日から
(会員種別)
正会員  1,050,000円
(減額キャンペーン実施期間)
平成23年4月1日から平成23年9月30日まで
(会員種別)
正会員 525,000円

コース名変更

投稿日:2010年12月14日
発生日:平成22年12月9日

南愛知カントリークラブは平成22年12月9日付で会社分割により預託金制から一般社団株主制に代わった。また、コース名も「南愛知カントリークラブ 美浜コース」から「新南愛知カントリークラブ 美浜コース」へと変更した。

同CCは預託金の償還が到来した平成14年に1200万円を額面に会員権を2分割したが、預託金問題が解決できないことから預託金の株式化と一般社団株主会員制への移行を決めた。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

プライスナビへ戻る

page_top