TOP > 物件検索 > 栃木県 > プレステージCC > プライスナビ > 関連記事

関連記事

プレステージCC

プライスナビへ戻る

正会員募集

投稿日:2022年07月28日
発生日:2022年8月1日

「プレステージカントリークラブ」は正会員募集を下記の通り実施する。
【募集要項】
(募集期間) 2022年8月1日から定員に達する迄
・募集期間中も名義変更は停止しない。
(募集金額)
 正会員   1,650,000円(税込) ※全額入会金
・会員紹介の入会は1,320,000円(税込)。2口以上同時入会は1,485,000円(税込)。
(募集口数) 100口

正会員募集

投稿日:2021年05月17日
発生日:2021年5月1日

「プレステージカントリークラブ」は正会員の募集を下記の通り実施する。
【募集要項】
(募集期間) 2021年5月1日から募集口数に達するまで
(募集価格) 正会員 1,320,000円(税込)※全て入会金 
(募集口数) 口数 100口
※PGMグループ会員の入会および紹介、2口以上同時入会は1,210,000円(税込)。

正会員募集

投稿日:2018年06月29日
発生日:平成30年7月1日

「プレステージカントリークラブ」は正会員の募集を下記の通り実施する。
【募集要項】
(募集期間) 平成30年7月1日から募集口数に達するまで
(募集価格) 正会員 1,000,000円(税別) ※全額入会金 
(募集口数) 口数 100口
※PGMグループ会員の入会および紹介、2口以上同時入会は900,000円(税別)。
・募集期間中も名義変更は行う。

正会員募集

投稿日:2017年10月24日
発生日:平成29年10月22日

「プレステージカントリークラブ」は正会員の募集を下記の通り実施する。
(募集期間) 平成29年10月22日から平成30年9月30日まで
(募集価格) 正会員 1,000,000円(税別)全額入会金
(募集口数) 30口
・会員紹介、PGMグループ会員の入会および紹介、2口以上同時入会は900,000円(税別)。
・募集期間中も名義変更可能。

正会員募集

投稿日:2016年10月31日
発生日:平成28年10月16日

「プレステージカントリークラブ」は正会員の募集を下記の通り実施する。
【募集要項】
(募集期間) 平成28年10月16日から定員に達するまで
(募集金額)
 正会員   900,000円(税別) ※全て入会金
 ※既存個人会員並びに法人会員登録者の2親等以内親族、法人会員の追加登録、PGMグループ直営 ゴルフ場会員、2口以上の同時入会は800,000円(税別)。
(募集口数) 50口

名義変更料減額プラン及び預託金充当制度実施

投稿日:2016年04月03日
発生日:平成28年4月1日

「プレステージカントリークラブ」は『名義変更料減額プラン』及び『預託金充当制度』を下記の通り実施する。
(名義変更料)
 正会員 
・名義変更初回     500,000円(税別)(変更なし)
・名義変更2回目以降 1,000,000円 → 500,000円(税別) 
・預託金充当金額上限  500,000円 

会員募集

投稿日:2014年01月15日
発生日:平成26年2月1日

「プレステージカントリークラブ」は正会員の募集を以下の通り実施する。
【募集要項】
(実施期間) 平成26年2月1日から定員に達するまで
(募集金額) 正会員 800,000円(税別)入会金のみ

女性入会制限について

投稿日:2011年09月05日
発生日:既実施

「プレステージカントリークラブ」は女性の入会制限する。
(入会条件)
 女性の入会枠(個人・法人)200名迄の制限を取消し、制限なしとなる。

名義変更料減額キャンペーン実施

投稿日:2010年07月22日
発生日:平成22年7月1日

「プレステージカントリークラブ」は名義変更減額キャンペーンを下記の通り実施する。
(実施期間) 2010年7月1日より2010年12月末日まで
(名義変更料)
・キャンペーン期間中は民事再生手続後1回目・2回目以降とも
 正会員  525,000円(税込)
〈従来の名義変更料〉
 民事再生手続後1回目の名義変更料
(会員種別)
 正会員  525,000円 (税込)
・民事再生手続後2回目以降の名義変更料
(会員種別)
 正会員 1,050,000円(税込)

再生計画案認可決定 

投稿日:2003年10月07日
発生日:2003年10月07日

 平成14年10月18日に民事再生法の適用を申請したエスティティ開発(株)と平成15年2月17日に再生法を申請した(株)エスティティコーポレーションはともに再生計画案の賛否が問われ10月7日に可決し、同日東京地裁から認可決定が下された。国内11コースを経営するエスティティ開発の再生計画はローンスター・グループをスポンサーとして再建を図る。退会会員のカット率は96.35%で、継続会員はカット後の残額が預託金となる。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

プライスナビへ戻る

page_top