TOP > 物件検索 > 大阪府 > 池田CC > プライスナビ > 関連記事

関連記事

民事再生法適用申請

投稿日:2019年12月03日
発生日:2019年12月2日

 池田開発(株)(資本金1000万円 池田市畑3-11)は12月2日に大阪地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日同地裁より弁済禁止の保全処分命令を受けた。申請代理人は浦田和栄弁護士(大阪市中央区北浜2-5-23小寺プラザ12階 弁護士法人関西法律特許事務所 電話06-6231-3210)ほか6名。監督委員には森恵一弁護士(大阪市中央区北浜2-6-18淀屋橋スクエア12階 色川法律事務所 電話06-6203-7112)が選任された。

 同社は1957年(昭和32年)2月に設立、60年11月に「池田カンツリー倶楽部」をオープン。90年9月期に年売上高約27億円を計上。2008年9月期の年売上高は10億円以下に減少。2004年より始まった預託金返還については15年間の償還期限延長を要請する一方、退会を希望する会員に対しては一部を減額したうえで分割償還を進めていた。金融機関からの返済猶予も受けていた。

 2013年6月に関係会社でゴルフ場「ウエストワンズカンツリー倶楽部」を経営する(株)ウエストワンズ(兵庫県加東市)が200億円超の負債を抱え、民事再生法の適用を申請。同社に対する保証金や貸付金など約32億円の不良債権化に伴い損失を計上し、債務超過に陥った。2018年9月期の売上高は約5億9600万円とさらに減少。預託金償還の目途が立たず自主再建を断念し、今回の措置となった。負債は債権者約3045名に対し約104億9600万円。現在スポンサーへの売却を進めている。債権者説明会は12月11日午後3時よりエル・おおさか(大阪市中央区)で開催される予定。

週日会員募集

投稿日:2016年08月17日
発生日:実施中

池田カンツリー倶楽部は週日会員の募集を以下の通り実施する。
【募集要項】
(募集期間) 実施中
(会員種別) 週日会員(土不可)
(募集金額) 162,000円(内預託金15,000円)
※2名以上同時入会の場合は1名につき129,600円(内預託金15,000円)
(募集口数) 100口程度
(年会費)  32,400円(消費税込み)
(入会資格) 原則18歳以上の男女
※法人の追加書類(会社案内・会社謄本・法人印鑑証明書)

名義変更料減額期間延長

投稿日:2011年09月09日
発生日:平成23年10月1日

名義変更料減額期間を以下の通り延長する
(実施期間)
平成23年10月1日から当分の間

名義変更料期間限定値下げ

投稿日:2010年07月14日
発生日:平成22年10月1日

名義変更料を以下の通り期間限定で値下げする。
(実施期間)
平成22年10月1日から平成23年9月末まで
(会員種別)
・正会員(個人・法人1名・婦人) 105万円  → 52.5万円
 同一法人内           52.5万円 → 31.5万円 
 相続・贈与           52.5万円 → 26.25万円 
・平日会員(土不可)       31.5万円 → 15.75万円
 同一法人内                  10.5万円
 相続・贈与                 10.5万円

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

プライスナビへ戻る

page_top