TOP > 物件検索 > 千葉県 > 四街道GC > プライスナビ > 関連記事

関連記事

再生計画案配布

投稿日:2018-09-09
発生日:平成30年9月12日

 平成30年4月2日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請した「四街道ゴルフ倶楽部」の経営会社・四街道カントリー(株)は30年9月12日に再生計画案の賛否を問う債権者集会が開かれる。同GCは(株)アコーディア・ゴルフとの間で再生支援のスポンサー契約を締結している。退会会員を含む一般再生債権者には30%カット後の70%を弁済。継続会員は弁済金の70%を新預託金としプレー権を付与する。預託金は10年据置とする。

スポンサー契約締結

投稿日:2018-06-27
発生日:平成30年6月15日

 「四街道ゴルフ倶楽部」を経営する民事再生手続中の四街道カントリー(株)は(株)アコーディア・ゴルフと平成30年6月15日付でスポンサー契約を締結した。

民事再生法適用申請

投稿日:2018-04-02
発生日:平成30年4月2日

 「四街道ゴルフ倶楽部」を経営する四街道カントリー(株)(四街道市小名木268 設立昭和47年3月、資本金2000万円、)は4月2日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、同日監督命令を受けた。申請代理人は中島広勝弁護士(星総合法律事務所 東京都中央区銀座2-5-5)ほか3名。監督委員には相澤光江弁護士(TMI総合法律事務所 東京都港区六本木6-10-1)が選任された。負債総額は債権者約2670名に対し約29億3000万円。

婦人入会制限解除

投稿日:2010-02-23
発生日:平成22年2月20日

 「四街道ゴルフ倶楽部」は2月20日の理事会によりこれまで設けてきた婦人入会制限を廃止した。

名義書換料及び預託金据置期間改定

投稿日:2009-07-06
発生日:平成21年7月1日

名義書換料及び預託金据置期間が以下のように改定された。
(名義書換料)
個人正会員 630,000円 → 315,000円 
法人正会員 630,000円 → 315,000円 
同一法人内 315,000円 → 157,500円 
二親等内  315,000円 → 157,500円 
(預託金据置期間)
入会日より据置10年間 → 入会日より据置20年間

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

プライスナビへ戻る

page_top