TOP > 物件検索 > 千葉県 > 成田GC > プライスナビ > 関連記事

関連記事

名義変更料値上げ

投稿日:2018-01-11
発生日:平成30年3月1日

「成田ゴルフ倶楽部」は名義変更料を下記の通り改定する。
(名義変更料)
 正会員    2,000,000円 → 3,000,000円(税別)
 特別平日会員 1,500,000円(税別) ※現状まま
 平日会員   1,000,000円 → 1,500,000円(税別)
・同一法人内
 正会員    1,000,000円(税別)
 特別平日会員 750,000円(税別)
 平日会員    500,000円(税別) 

同一法人内名義変更料値上げ

投稿日:2017-03-22
発生日:平成29年4月1日

「成田ゴルフ倶楽部」は同一法人内の名義変更料を下記の通り改定する。
(名義変更料)
 正会員    600,000円 → 1,000,000円(税別)
 特別平日会員 400,000円 → 750,000円(税別)
 平日会員   300,000円 → 500,000円(税別)

コース売却

投稿日:2010-01-19
発生日:既実施

 株式会社アコーディア・ゴルフの子会社である株式会社アコーディアAH12はコンサルティング契約を締結している株式会社成田ゴルフ倶楽部の株式をベイウインドツーリミテッド東京支店より取得した。

年会費会計年度変更

投稿日:2009-12-14
発生日:平成22年1月1日

「成田ゴルフ倶楽部」は会計年度を下記の通り変更する。
(会計年度) 1月~12月
 平成21年度は変更に伴う調整として14ヶ月分(平成20年11月から平成21年12月まで)の年会費を徴収する。

会社更生手続開始の申立て棄却

投稿日:2008-06-10
発生日:2008年06月10日

 (株)成田ゴルフ倶楽部の再生計画案が3月19日に可決。4月17日に再生計画認可決定を受けたことにより、会社更生手続開始の申立てを東京地裁は棄却する決定を6月10日に下した。

再生計画案認可決定

投稿日:2008-03-19
発生日:2008年03月19日

 平成20年3月19日、ゴールドマンサックスグループ支援の再生計画案が可決され、同日東京地裁から認可決定を受けた。会員の弁護士西村國彦氏が「名門成田GC有志の会」を組織してGS主体の再建に反対していた。計画案では会社分割で新会社を設立し、株式をGSグループに譲渡する内容。退会会員には10万円+(預託金額面10万円)×4%を会社分割後3カ月以内に一括弁済。継続会員には退会会員への弁済金と同額を新預託金(9年据置き)にする。

民事再生法申請

投稿日:2007-10-03
発生日:2007年10月03日

 (株)成田ゴルフ倶楽部(資本金8000万円 千葉県成田市大室127)は10月3日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。申請代理人は宮崎信太郎弁護士(東京都港区赤坂1-12-32)。

 同社は1981年に設立。88年に「成田ゴルフ倶楽部」(18ホール)をオープン。01年4月期の売上高は約6億8800万円を計上。同年5月、ゴルフ場運営会社へ委託。同社は賃貸料収入を得ていたが06年5月にゴルフ場運営専門会社との契約が終了。同時にゴールドマンサックスグループに営業譲渡。07年9月に一部会員から預託金償還請求を受け今回の措置となる。負債は約431億円。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

プライスナビへ戻る

page_top