TOP > 物件検索 > 福島県 > 棚倉田舎C > プライスナビ > 関連記事

関連記事

棚倉田舎C

プライスナビへ戻る

コース売却

投稿日:2018-09-28
発生日:平成30年9月25日

 「棚倉田舎倶楽部」を経営する棚倉開発(株)の株式を平成30年9月25日、石川遼選手のマネジメント会社、ケーアイ企画(株)が買収した。棚倉開発(株)は平成16年12月に預託金償還問題等で民事再生法を申請、親会社のトピー工業の支援で再建された。預託金は70%カットされ、継続会員には無額面でプレー権を発行し、26年3月にホテル事業等展開の(株)ホスピタリティオペレーションズに譲渡された経緯がある。

名義変更開始

投稿日:2015-07-24
発生日:平成27年8月1日

「棚倉田舎倶楽部」は名義変更を以下の通り開始する。
(名義変更料)
 正会員   100,000円(税別)
 平日会員   50,000円(税別)

コース売却

投稿日:2014-04-04
発生日:平成26年4月23日

 トピー工業(株)は系列の「棚倉田舎倶楽部」を経営する棚倉開発(株)の全株式を(株)ホスピタリティオペレーションズへ譲渡することに平成26年3月25日合意し、平成26年4月23日に譲渡することとなった。会員は約1200名。(株)ホスピタリティオペレーションズは全国で37ヶ所のホテルや5ヶ所のスキー場などのレジャー施設を展開するホスピタリティパートナーズのグループ会社で、現在「那須CC」の経営も行っておりゴルフ場経営は2ヶ所目となる。

再生計画案認可決定

投稿日:2005-05-25
発生日:2005年5月25日

 棚倉田舎倶楽部の債権者集会が平成17年5月25日に開かれ、自主再建型の再生計画案を可決し、同日東京地裁から認可決定を受けた。親会社のトピー工業?は債権を放棄。資本金の4億5000万円を全額減資。新株全部をトピー工業に割り当て、新資本金は2億円となる。会員の預託金を70%カットし、残り30%を再生計画案の認可決定確定の日から5ヶ月以内に全会員に弁済した上で、預託金証券を無額面で譲渡可のプレー会員権に差し替える。

民事再生法申請

投稿日:2004-12-21
発生日:2004年12月21日

 棚倉開発(株)(資本金4億5000万円 東白川郡棚倉町仁公儀川原田286 )は平成16年12月21日に東京地裁へ民事再生法を申請した。申請代理人は山田昭弁護士(東京都千代田区永田町1-11-28 電話03-3580-5931)他5名。
 同社は1972年12月にトピー工業(株)(東京都千代田区)が設立。76年4月に「棚倉田舎倶楽部」(福島県東白川郡 27H)をオープンし。92年12月期に年売上高約12億5800万円を計上。99年7月にトピー工業全額出資の棚倉開発(株)を新たに設立し事業を移管。2003年同期の年売上高は約5億200万円に減少。負債は預託金約41億円を含め約62億円。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

プライスナビへ戻る

page_top