TOP > 物件検索 > 広島県 > 瀬野川CC > プライスナビ > 関連記事

関連記事

瀬野川CC

プライスナビへ戻る

名義変更料減額キャンペーン実施

投稿日:2015年07月22日
発生日:平成27年7月15日

瀬野川カンツリー倶楽部は名義変更料減額キャンペーンを以下の通り実施する。
(実施期間)
平成27年7月15日から平成27年12月末まで
(名義変更料)
正会員  100,000円 → 50,000円(税別)

間接株主会員制に移行

投稿日:2015年07月17日
発生日:既実施

安芸観光ゴルフ(株)が経営する瀬野川カンツリー倶楽部は平成27年度から間接株主会員制に移行した。同CCは設立当初は株主が会員となりその後預託金式で会員を募集。株主会員(3株で1口)は207名、預託金会員は1110名が在籍し、預託金総額は6億2680万円となっている。同CCは預託金返還請求には出来る限り応じてきたが、今回「一般社団法人瀬野川カンツリー倶楽部」を設立し対応することとなった。預託金式会員は預託金の半額またはそれ以上を社団法人に基金として拠出して社員となり、株主会員は株式を拠出(1株1円で3株3円)して社員となる。社団法人は安芸観光ゴルフ(株)の全株式を保有し、会員は社団法人を通じて同CCの経営の主導権を握る。
規則等も以下の通り変更する。
 1.基金に拠出しない預託金の残額部分は退会希望者に年1回償還原資の範囲内で返還(原資を超過した場合は抽選)。
 2.同CCの規則を全面改正し、譲渡や名変時に預託金の永久債化。
 3.不同意の会員の預託金据置期間は20年。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

プライスナビへ戻る

page_top