TOP > 物件検索 > 埼玉県 > KOSHIGAYA GC > プライスナビ > 関連記事

関連記事

KOSHIGAYA GC

プライスナビへ戻る

ゴルフ場名変更

投稿日:2015-03-26
発生日:既実施

越谷ゴルフ倶楽部はゴルフ場名を「KOSHIGAYA GOLF CLUB」と変更した。

更正計画認可決定

投稿日:2005-04-20
発生日:2005年04月20日

 太洋緑化(株)を含む会社更生手続き中のグループ17社の債権者集会が平成17年4月20日に開かれ、内13社の会社更生計画案が可決し、東京地裁から即日認可決定を受けた。大洋緑化?に16社を吸収合併して再建。大洋緑化は100%減資を行い、ローン・スターが新たに資本を入れる。継続会員は預託金の97%をカットし、残り3%を新預託金(10年据置)とする。退会会員は1%を更生計画認可決定確定後3ヶ月以内に弁済。

スポンサー決定

投稿日:2004-03-17
発生日:2004年03月17日

 平成16年2月10日に会社更生法の適用を申請した大洋緑化(株)を含むグループ17社の保全管理人・清水建夫弁護士は3月17日に同グループのスポンサーにローンスターグループを入札で選定したと発表。

会社更生法申請

投稿日:2004-02-10
発生日:2004年02月10日

 大洋緑化(株)(資本金1億円 東京都港区西麻布1-2-9)および関係会社16社は平成16年2月10日に債権者の整理回収機構と共同で東京地裁へ会社更生法を申請、同日保全命令を受けた。保全管理人は清水建夫弁護士(中央区銀座6-9-7 電話03-5568-7601)。

 同社は1970年7月に平和相互銀行グループとして設立。75年10月に皐月ゴルフ倶楽部鹿沼コース(栃木県鹿沼市)をオープン。79年7月に皐月ゴルフ倶楽部佐野コース(栃木県安蘇郡)をオープン。大洋緑化グループとして国内14コース、海外4コースのゴルフ場を保有。91年5月期の売上高は約114億200万円を計上。2002年同期の売上高は約47億7300万円に減少。2003年3月に金融債務の一部が整理回収機構に譲渡され、会社及び整理回収機構により会社更生法適用を共同で申し立てた。負債は大洋緑化(株)が約1100億円(うち預託金約502億円)。グループ全体では約1800億円。


 同時に会社更生法を申請した会社は(株)皐月ゴルフ倶楽部、(株)玉造ゴルフ倶楽部、(株)京カントリークラブ、(株)越谷ゴルフ倶楽部、(株)黒羽カントリークラブ、九州緑化(株)、東洋農林(株)、(株)都ゴルフ倶楽部、三日月カントリークラブ(株)、(株)三日月ゴルフサービス、(株)山形ゴルフ倶楽部、(株)山形ゴルフマネージメント、(株)丸の内倶楽部、(株)ワールドカントリー倶楽部、(株)ワールド小川ゴルフサービス、東興(株)の16社。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

プライスナビへ戻る

page_top