TOP > 物件検索 > 埼玉県 > 美里ロイヤルGC > プライスナビ > 関連記事

関連記事

美里ロイヤルGC

プライスナビへ戻る

民事再生法適用申請

投稿日:2015年12月07日
発生日:2015年12月04日

 市川総業(株)(資本金1000万円 練馬区大泉学園町8-18-10)は12月4日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。申請代理人は植松泰子弁護士(港区虎ノ門1-1-28 シティ法律事務所 電話03-3580-0123)。監督委員は高松薫弁護士(千代田区霞が関3-2-5 隼あすか法律事務所 電話03-3595-7070)。

 同社は1972年(昭和47年)9月に設立。埼玉県内にある「美里ゴルフ倶楽部」および「美里ロイヤルゴルフクラブ」の2カ所のゴルフ場を経営。2001年8月期に年売上高約21億7900万円を計上。2014年8月期の年売上高は約9億1600万円に減少。負債は2015年8月期末時点で債権者約1800名に対し約92億5900万円。 なお「美里ゴルフ倶楽部」及び「美里ロイヤルゴルフクラブ」の運営は現在も継続している。

  1. 前へ
  2. 次へ

プライスナビへ戻る

page_top