TOP > 物件検索 > 埼玉県 > 武蔵OGM GC > プライスナビ > 関連記事

関連記事

武蔵OGM GC

プライスナビへ戻る

年会費値上げ

投稿日:2018-02-08
発生日:平成30年4月1日

「武蔵OGMゴルフクラブ」は年会費を下記の通り改定する。
(年会費)(会計年度4~3月)
 正会員  50,000円 → 100,000円(税別)
(会員優遇制度)
 同クラブ会員は下記4クラブを特別優待料金として通常のメンバーフィに1,000円を加えた料金で利用可能とする。
・東千葉カントリークラブ(千葉)
・きみさらずゴルフリンクス(千葉)
・富士OGMゴルフクラブ市原コース(千葉)
・富士OGMゴルフクラブ出島コース(茨城)

名義変更開始

投稿日:2017-03-17
発生日:平成29年4月3日

「武蔵OGMゴルフクラブ」は名義変更を下記の通り開始する。
(名義変更料)
 正会員  1,500,000円(税別)

会員募集

投稿日:2013-11-26
発生日:平成25年12月1日

「武蔵OGMゴルフクラブ」は会員募集を以下の通り実施する。
【第一次会員募集要項】
(実施期間) 平成25年12月1日より定員に達するまで
(募集口数) 正会員100 口 (個人及び法人1 名記名式)
(募集金額) 4,600,000 円 (預託金なし 消費税別)
(年会費)  50,000 円 (消費税別)

特別縁故会員募集終了

投稿日:2009-09-01
発生日:2009年09月01日

「武蔵OGMゴルフクラブ」は下記の特別縁故の会員募集を終了する。
【募集要項】
(募集金額) 3,990,000円 全額入会金
(募集員数) 30口
(入会資格)
 上場企業及びそれに準ずる企業。その役職員並びにその退職者又はそれに準ずる個人。
(現在の会員数) 659名
 10月より縁故会員募集を予定

再生手続終結決定

投稿日:2009-03-26
発生日:2009年03月26日

 昨年6月に再生計画が成立した(株)鳩山レイクは3月26日付で東京地裁から再生手続き終結の決定を受けた。事業は(株)OGI武蔵に承継されている。

再生計画案決議 

投稿日:2008-06-18
発生日:2008年06月18日

 武蔵富士カントリー倶楽部を経営する(株)鳩山レイクの再生計画案が債権者に配布された。スポンサーはオリックスグループのオリックス・ゴルフ・マネジメント(株)を選定。弁済条件については預託金2700万円につき445万円(約16.48%)を一括弁済 。預託金1000万円の特別会員は164万8148円を一括弁済 。預託金5400万円の会員権は2口に分割。

民事再生法申請

投稿日:2008-01-15
発生日:2208年01月15日

 (株)鳩山レイク(資本金5000万円 東京都千代田区飯田橋1-7-10)は1月15日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日保全命令ならびに監督命令を受けた。申請代理人は相澤光江弁護士(東京都港区虎ノ門4-3-13 電話03-6721-3110)他1名。監督委員は那須克巳弁護士(東京都中央区日本橋本町3-3-4)。

 同社は1953年6月に設立。90年10月に「武蔵富士カントリー倶楽部」(埼玉県比企郡 18H)をオープン。2002年1月期の売上高は約8億円を計上。2008年10月より預託金償還期限を迎えるため今回の措置となった。負債は約345億円。オリックス・ゴルフ・マネジメント(株)(東京都港区)がスポンサー候補となっている。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

プライスナビへ戻る

page_top