TOP > 物件検索 > 栃木県 > 那須小川GC > プライスナビ > 関連記事

関連記事

民事再生手続終結決定

投稿日:2014年12月05日
発生日:平成26年10月27日

那須小川ゴルフクラブの経営会社・那須八溝物産(株)は再生計画案の認可決定確定後3年が経過したことにより平成26年10月27日付で宇都宮地裁より再生手続の終結決定を受けた。

名義変更期間限定実施

投稿日:2011年12月15日
発生日:平成24年1月1日

那須小川ゴルフクラブは1年間の期間限定で名義変更を実施する。
(実施期間)
平成24年1月1日より平成24年12月末までの1年間
(会員種別)
正会員     525,000円
平日(土 可) 315,000円
平日(土不可) 210,000円
親族間贈与    10,500円

再生計画案認可

投稿日:2011年10月03日
発生日:平成23年9月27日

那須小川GCは9月27日宇都宮地裁で開かれた債権者集会で自主再建型の再生計画案が可決認可された。預託金の弁済率は1%。退会会員に平成24年から28年の各年11月末日に5回分割で支払い、継続会員にはその弁済金額が新預託金となる。

民事再生法申請

投稿日:2011年01月17日
発生日:2011年01月17日

 那須八溝物産(株)(資本金9090万円 那須郡那珂川町三輪1283)など3社は1月17日に宇都宮地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日保全命令および監督命令を受けた。 申請代理人は御山義明弁護士ほか2名(東京都中央区日本橋3-8-9 電話03-6225-2557)。監督委員は安田真道弁護士(宇都宮市西大寛1-5-13 電話028-614-8383)。

 那須八溝物産(株)は1966年(昭和41年)9月設立。69年に「那須小川ゴルフクラブ」を開場。73年に「南平台温泉ホテル」を開業。88年頃には「南平台観音湯」をオープン。96年12月期に売上高約33億2700万円を計上。関係会社の(株)南平台観音湯(資本金3000万円 那須郡那珂川町小口1719)及び(有)ろくはら(資本金300万円 宇都宮市簗瀬町813-6)も同時に民事再生法の適用を申請した。 負債は那須八溝物産(株)が約67億円(うち預託金約23億6700万円)、(株)南平台観音湯が約2億6800万円、(有)ろくはらが約5億1500万円で、3社合計で約74億8300万円。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

プライスナビへ戻る

page_top