TOP > 物件検索 > 千葉県 > 大多喜城GC > プライスナビ > 関連記事

関連記事

名義変更料値上げ

投稿日:2022年01月10日
発生日:2022年3月1日

「大多喜城ゴルフ倶楽部」は名義変更料を下記の通り改定する。
(名義変更料)
 正会員    330,000円 → 660,000円(税込)

年会費値上げ

投稿日:2011年11月17日
発生日:平成24年1月1日

「大多喜城ゴルフ倶楽部」は下記の通り年会費を値上げする。
(会員種別)
 正会員       25,200円 → 37,800円 (税込)
 平日会員(土不可) 15,750円 → 21,000円 (税込)
・特定会員は月曜日から金曜日と日曜日が利用可能

スポンサー決定

投稿日:2005年08月01日
発生日:平成17年8月1日

 東急不動産(株)がスポンサーとなる。再生案認可決定後の8月1日を目途に100%減資、1億円を増資し東急不動産が引き受け、完全子会社となる予定。退会会員は認可確定決定日から3ヶ月経過後に預託金の5%を一括弁済する。継続会員は預託金の94.4%をカットし、残り5.6%を新預託金(10年据置)とした「入会保証金預託証書」が発行される。継続会員でまだ会員権を分割していない会員は認可決定確定日から1ヶ月間、分割可能。額面3500万円を正会員権4口に分割。額面4000万円を正会員権4口と特定会員権1口に分割する。

コース名変更

投稿日:2005年07月01日
発生日:平成17年7月1日

ゴルフ場名を「冨士カントリー大多喜城倶楽部」から「大多喜城ゴルフ倶楽部」に変更した。

民事再生法申請

投稿日:2004年12月06日
発生日:2004年12月06日

 (有)富士カントリー大多喜城ゴルフ倶楽部(資本金2億円 中央区京橋1-5-5 千葉県夷隅郡大多喜町上原1090)は平成16年12月6日に東京地裁へ民事再生法を申請した。申請代理人は船橋茂紀弁護士(千代田区丸の内1-3-1 電話03-5219-5634)。

 同社は1986年1月に創業。富士カントリー(株)(愛知県)のグループ会社で92年12月に「富士カントリー大多喜城倶楽部」(千葉県夷隅郡大多喜町 27ホール)をオープン。98年6月期は売上高約7億5400万円を計上。2003年同期に売上高約7億1100万円を計上。負債は約274億円で会員約930名の預託金債務は230億円。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

プライスナビへ戻る

page_top