法的整理コース

GOLF5カントリー かさまフォレスト/旧・かさまフォレストGC
再生計画案認可決定 発生日:2004年12月01日
投稿日:2004年12月01日

 タイホーカントリークラブ(茨城)の経営会社であるタイホー商事株式会社の債権者集会が平成16年12月1日に開かれ再生計画案が可決、東京地裁から同日認可決定を受けた。営業譲渡型の再生計画で譲渡先は森インベストメント・トラスト(株)(東京都港区虎ノ門1-25-5 森健社長、資本金1億円)。継続会員には第1回配当金の4%を据置期間無しで再預託する。退会会員には4%相当を平成17年1月31日までに第1回配当し、平成17年3月末日を目標に第2回配当する。

民事再生法申請 発生日:2004年5月20日
投稿日:2004年05月20日

 タイホー商事(株)(資本金8400万円 東京都港区高輪2-21-44 )は平成16年5月20日に東京地裁へ民事再生法を申請した。申請代理人は成毛由和弁護士(東京都港区新橋5-31-8 電話03-5404-0761)。

 同社は1965年10月に設立。タイホー工業(株)(港区)が6.4%を出資。85年10月に「タイホーカントリークラブ」(18H)をオープン。98年5月期に年収入高約7億2000万円を計上。2003年3月期(2002年に決算期変更)の売上高は約3億5000万円に減少。親会社のタイホー工業(株)が2004年3月期決算において同社に対する100%の引き当てを完了。タイホー工業(株)は5月20日に産業再生機構の支援を受けることが決定しゴルフ場事業からの完全撤退を表明。負債は約104億1400万円。

page_top