法的整理コース

桂ヶ丘カントリークラブ
再生計画案可決  発生日:2002年12月18日
投稿日:2002年12月18日

2002年12月18日の債権者集会にて再生計画案が可決、同日東京地裁より認可決定を受けた。

民事再生法申請 発生日:2002年06月07日
投稿日:2002年06月07日

 平成14年6月7日、経営の桂ヶ丘開発(株)は東京地裁へ民事再生手続きの開始を申し立て、同日保全命令を受けた。申請代理人は松田耕治弁護士ほかで、監督委員には塩津務弁護士が選任された。負債は約36億円。

 桂ケ丘開発は大都工業が平成4年5月に桂ヶ丘カントリークラブ(茨城県)をオープン。平成9年8月に大都工業が会社更生法申請。桂ケ丘開発も和議を申請、11年3月に成立、同4月に確定。平成13年10月、桂ケ丘開発の債権を保有するローンスターグループが経営。

page_top