法的整理コース

内原カントリー倶楽部
再生手続終結決定 発生日:2007年01月09日
投稿日:2007年01月09日

 平成19年1月9日、東京地裁より再生手続き終結決定が下された。

再生計画案認可決定 発生日:2003年12月10日
投稿日:2003年12月10日

 平成15年12月10日に自主再建型の民事再生計画案が成立。退会会員には旧預託金の1・5%を10年間で分割弁済。継続会員は1・5%を新預託金として10年据置。退会者には毎年1500万円を限度に抽選で返還する。

民事再生法申請 発生日:2003年06月16日
投稿日:2003年06月16日

(株)内原カントリー倶楽部(資本金3000万円 東京都台東区東上野2-18-7)は平成15年6月16日に東京地裁へ民事再生法を申請、同日保全命令を受けた。申請代理人は笠巻孝嗣、中條秀和両弁護士(東京都港区新橋2-12-16 電話03-3504-0471)他3名。監督委員には小林信明弁護士(東京都千代田区麹町1-6-9 電話03-3238-8515)が選任された。
 同社は1984年(昭和59年)10月に設立。90年10月に「内原カントリー倶楽部」(18H)をオープン。、97年3月期は売上高は約6億4700万円を計上。2002年同期の売上高は約5億円に減少。負債は約200億円で預託金債務は約123億円。

page_top