TOP > ゴルフニュース一覧

ゴルフニュース一覧

2018.08.01

旭国際開発(株)は追加会員登録実施

旭国際開発(株)は民事再生前会員限定で追加会員登録を以下の条件で実施する。
(対象会員)
・平成19年7月1日以前(入会民事再生前)から在籍している会員の家族・友人を1名追加の会員登録を可能とする。
・上記会員の紹介
・個人会員のみ
・年会費完納者
・事務手数料:10,800円
・年会費:現会員と同額
・入会条件:22歳以上面接有
※プラス会員は1代限りで名義変更不可。会員が譲渡した際はプラス会員も同時に退会となる。

2018.05.01

OGIホールディングス・ゴルフ事業から撤退

 GIグループのOGIホールディングス(株)は子会社の(株)アイランドゴルフの株式を平成30年3月16日(株)ジアスに売却することでゴルフ場事業から撤退した。

 OGIホールディングスは平成20年に設立、同年11月に(株)アコーディア・ゴルフから「那須グリーンCC」を買収しゴルフ場事業に参入。その後23年に(株)アイランドゴルフを設立し、多くのゴルフ場を買収、28年に保有は22コース、運営受託1コースに達したが29年秋以降ゴルフ場を相次いで売却し、最終的に保有会社の(株)アイランドゴルフの売却でゴルフ事業から撤退となった。

2018.03.15

パシフィックゴルフマネージメントは『GRAND PGM』に3コース追加

 パシフィックゴルフマネージメント(株)は同グループのハイグレードゴルフ場ブランド『GRAND PGM』に3コースを追加した。
・茨木国際ゴルフ倶楽部(大阪) 平成30年3月1日から開始
・桂ゴルフ倶楽部(北海道) 平成30年6月1日から開始
・利府ゴルフ倶楽部(宮城) 平成30年6月1日から開始

2018.01.22

「アイランドゴルフパーク北陸グリーンヒル」を売却

 「アイランドゴルフパーク北陸グリーンヒル」を経営する(株)アイランドゴルフパーク北陸グリーンヒルを保有する(株)アイランドゴルフは株式を(株)上野興産に売却した。上野興産(株)は(株)明輝建設の関連会社でアイランドゴルフから「アイランドゴルフガーデン加賀」及び「アイランドゴルフガーデン千草」に続いて3コース目の買収となる。

2018.01.05

アコーディアゴルフ「岩舟ゴルフ倶楽部」を買収

「岩舟ゴルフ倶楽部」を所有運営する全研本社(株)は平成29年12月21日、「岩舟ゴルフ倶楽部」の資産保有会社・ゼンケンレゾン(株)及び運営会社・(株)イワフネを(株)アコーディア・ゴルフに譲渡した。同クラブは当初、熊谷組関連の土地興業(株)が平成5年10月にパブリックで開場し、16年9月に全研グループ入りした。会員権は正会員1名に加え平日無記名1名込みの入会金のみで税込324,000円で募集。現会員数は約750名。

2017.12.06

(株)アコーディア・ゴルフの減資と合併広告

 (株)アコーディア・ゴルフは平成29年11月22日付官報で関係子会社の合併や資本金減資公告した。(株)アコーディア・ゴルフの資本金202億7500万円を1億円に減資する。株主総会の決議は平成29年12月21日で減資は平成29年12月31日を予定している。合併については下記の通り。

1(株)アコーディアAH01はピーエスアール武蔵(株)を合併。習志野CC(千葉)等11コースを保有。この度のの合併でおおむらさきGC(埼玉)を加え12コース保有となる。
2(株)アコーディアAH36は(株)相武カントリー倶楽部及び(株)アコーディアAH37を合併。さいたまGC(埼玉)等8コースを保有。この度の合併でラ・ヴィスタGR(千葉)、相武CC(東京)及び東条パインバレーGC(兵庫)を加え11コース保有となる。
3(株)アコーディアAH38は(株)岐阜関スポーツランド、(株)奈良万葉カンツリー倶楽部及び(株)スカイウェイカントリー倶楽部を合併。この度の合併でかずさCC(千葉)2加え、美濃関CC(岐阜)、奈良万葉CC(奈良)及びスカイウェイCC(千葉)が吸収され4コース保有となる。

2017.06.26

アコーディア・ゴルフグループ外国籍入会制限廃止

アコーディア・ゴルフグループは平成29年6月10日から全ゴルフ場において外国籍入会者への制限を撤廃した。

2017.06.19

パブリックの「隨縁カントリークラブ 竹岡コース」をPGMグループが買収

 PGMグループはホテルモントレ―グループでパブリック運営の「隨縁カントリークラブ 竹岡コース」を同年8月8日に取得し、同時にクラブ名を「東京ベイサイドゴルフコース」に変更する。同CCを経営する竹岡ゴルフ倶楽部(株)が設立する千葉竹岡ゴルフ(株)に同CCの権利義務を継承させ、当該株式をPGMグループのパシフィックゴルフプロパティーズ(株)が取得する。

2017.06.09

MBKP Resortとアコーディアゴルフ合併

 (株)MBKP Resortは(株)アコーディア・ゴルフと合併し、アコーディアゴルフは解散することを決議したと官報で報じた。(株)アコーディア・ゴルフは合併により解散することとなるが合併後、(株)MBKP Resortは(株)アコーディア・ゴルフの定款及び商号を引き継ぎ、会員の権利義務に変更はないとし、合併の期日は速やかに定めるとしている。

 (株)MBKP Resortはアジア系ファンド・MBKパートナーズ(株)グループでアコーディアゴルフ株式の公開買付が平成29年1月18日に成立している。その後買い付けに未応募だった株式を買い取り、完全子会社とした。(株)アコーディア・ゴルフは29年3月23日付で上場廃止、同年4月1日付でMBKパートナーズ(株)のグループから3名の取締役が就任した。

2017.06.07

アコーディア・ゴルフと日本航空がポイントを相互交換

 (株)アコーディア・ゴルフと日本航空(株)は平成29年5月31日、同年9月にアコーディアG運営の「成田ゴルフ倶楽部」で行われる米国PGA TOUR チャンピオンズ公式トーナメント「JAPAN AIRLINES Championship」の開催に合わせて平成29年7月3日からJALのマイルとアコーディアGの「ACCORDIA GOLF ポイント」の相互交換を開始する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

page_top