TOP > 取引ガイド > 売買のヒント

売買のヒント

法人分割投稿日:2009年09月27日
 法人ゴルフ会員権は通常2名連記になっている。2の倍数で4名連記というのも一般的だ。しかし入会時、法人の都合で奇数の記名になっていることも珍しくない。

 法人の場合、2名記名のうち一名を分割、売却する場合や、逆に一名記名に一名を追加購入する場合などの分割、併合を通常クラブは認めている。

 一般的には分割するニーズのほうが多いようだ。なぜなら追加購入する場合、あえて併合の必要もないからである。若干の手数料は要求されるようだが、分割売却の場合、コースにご相談下さい。

page_top