TOP > クラブニュース一覧

クラブニュース一覧

2022.01.24

紫雲GC(新潟県)

発生日:2022年1月1日
名義変更料減額キャンペーン延長

「紫雲ゴルフ倶楽部」は名義変更料の減額キャンペーンを下記の通り延長する。
(実施期間) 2022年1月1日から2022年12月31日まで
(名義変更料)
 正会員       715,000円 → 605,000円(税込)
・相続・2親等内贈与 220,000円 → 無料

2022.01.24

霞南GC(茨城県)

発生日:2022年1月15日
コース売却

 「サンクチュアリ霞南ゴルフ倶楽部」は2022年1月15日にゴルフ場名称を「霞南ゴルフ倶楽部」に変更し、運営会社の(株)サンクチュアリ霞南は(株)南ゴルフ倶楽部に商号変更をした。同クラブは全株式の買収により西山ホールディングスのグループ入し、会員のプレー権や預託金はそのまま継承する。
 同ゴルフ場は「利根ゴルフ倶楽部」の名称で昭和63年(1988年)9月に開場したが、平成17年に「霞南ゴルフ倶楽部」にゴルフ場名を変更。その後の25年4月に債権者から経営会社の(株)利根ゴルフ倶楽部が破産を申し立てられ、同年7月に破産手続開始決定となった。その後の平成25年12月にスポンサー先の(株)サンクチュアアセットマネージメントの子会社・(株)サンクチュアリ霞南へ資産譲渡され現在まで運営されてきた経緯がある。

2022.01.21

広島吉和の森GC(広島県)

発生日:2021年10月1日
コース売却

 「チェリーゴルフクラブ吉和の森コース」はコース譲渡に伴い、ゴルフ場名を「広島吉和の森ゴルフ倶楽部」に変更した。(株)広島吉和の森ゴルフ倶楽部が(株)チェリーゴルフマネジメントより、2021年10月1日付でチェリーGC吉和の森コースを買収した。約500名の会員のプレー権や預託金もそのまま継承している。買収したのはT&Gネットワークジャパンのグループで、日本と韓国で旅行代理店業を行なっている。グループは「阿蘇やまなみリゾートホテル&ゴルフ倶楽部」(熊本県)、「フォーティーンヒルズカントリークラブ」(岐阜県)に次いで3コース目の取得となる。

2022.01.18

相武CC(東京都)

発生日:2022年3月1日
クラブハウス建て替え工事

 「相武カントリー倶楽部」はクラブハウスの建替等工事を行なうと発表した。工事期間中はプレハブハウスで営業し、2022年3月1日よりスループレーとなる。工期は2022年3月1日から2023年3月末までの予定で、工事期間中はレストラン・浴室・ロッカーなどの全施設が利用できなくなる。

2022.01.17

レインボーCC(神奈川県)

発生日:2022年3月1日
年会費値上げ

「レインボーカントリー倶楽部」は年会費を下記の通り改定する。
(年会費)
 正会員   38,500円 → 49,500円(税込)
 平日会員  27,500円 → 38,500円(税込)

2022.01.11

烏山城CC(栃木県)

発生日:2022年2月1日
正会員募集

「烏山城カントリークラブ」は正会員の募集を下記のように実施する。
【募集要項】
(募集期間) 2022年2月1日から2022年12月31日まで(定員に達し次第終了)
(募集口数) 200口
(募集金額) 正会員 880,000円(税込)※全額入会金
※募集期間は名義変更を停止する。

2022.01.11

烏山城CC(栃木県)

発生日:2022年2月1日
名義変更停止

「烏山城カントリークラブ」は正会員募集のため下記の通り名義変更を停止る。
(実施期間)2022年2月1日から2022年12月31日まで(定員に達し次第終了)

2022.01.10

大多喜城GC(千葉県)

発生日:2022年3月1日
名義変更料値上げ

「大多喜城ゴルフ倶楽部」は名義変更料を下記の通り改定する。
(名義変更料)
 正会員    330,000円 → 660,000円(税込)

2022.01.09

太子CC(大阪府)

発生日:2022年4月1日
名義編横領値上げ

「太子カントリー倶楽部」は名義変更料を下記の通り値上げする。
(名義変更料)
 正会員   330,000円 → 550,000円(税込)
・同一法人内 220,000円 → 275,000円(税込)

2022.01.05

PGM総成GC(千葉県)

発生日:2022年1月1日
名義変更開始

「PGM総成ゴルフクラブ」は名義変更を名義変更を下記の通り開始した。
(名義変更料)
 正会員   1,100,000円(税込)
 平日会員   550,000円(税込)
(年会費会計年度変更)
 2021年度   2021年4月1日~2022年3月31日
 2022年度   2022年4月1日~2022年12月31日(※9ヶ月分の金額)
 2023年度以降 1月1日~12月31日

2022.01.05

オータニにしきCC(兵庫県)

発生日:2022年4月1日
名義変更料値上げ

「オータニにしきカントリークラブ」は名義変更料を下記の通り改定する。
(名義変更料)
 正会員      110,000円 → 220,000円(税込)
・同一法人内     33,000円 →  55,000円(税込)
・相続(2親等内)  33,000円 →  55,000円(税込)

2021.12.27

入間CC(埼玉県)

発生日:2022年1月1日
正会員募集

「入間カントリー倶楽部」は『2022年度正会員補充募集』を下記の通り実施する。
【募集要項】
(実施期間) 2022年1月1日から2022年12月31日まで(定員に達し次第終了)
(募集価格) 正会員 1,070,000円(税込)
(入会登録料770,000円(税込) 預託金300,000円(10年据置/据置期間満了後請求から3年後に返還)
(募集口数) 50口
(特別割引)
・2口以上同時入会・50歳未満の入会・女性の入会のいずれかの場合、1口当たり入会登録料から110,000円割引。
・2口以上同時入会される場合で50歳未満または女性の入会の場合、1口当たり入会登録料から220,000円割引。
(入会資格)
 ・20歳以上
 ・(原則)会員1名の推薦
 ・面接を実施
 ・反社会的勢力の関係者でないこと
※会員募集中も名義変更は停止しない。

2021.12.27

鳩山CC(埼玉県)

発生日:2021年12月23日
名義変更開始

「鳩山カントリークラブ」は2021年12月23日をもって『平日プレー会員追加募集』が定員50名に達し、以前より行なっていた『縁故募集』と併せ100名の新規入会を達成したため募集を終了し、名義変更を下記の通り開始した。
(名変開始)   2021年12月23日より
(名義変更料)  550,000円(税込)

2021.12.24

小山GC(栃木県)

発生日:2021年4月26日
平日会員募集

「小山ゴルフクラブ」は平日会員(土不可)の会員募集を下記の通り実施中である。
【募集要項】
(募集期間) 2021年4月26日から2022年3月31日まで
(募集金額) 650,000円 (預託金100,000円(10年据置)入会金550,000円(税込))
(募集口数) 100口

2021.12.24

葛城GC(静岡県)

発生日:2022年1月4日
名義変更開始

「葛城ゴルフ倶楽部」は正会員の名義変更を下記の通り開始する。
(名義変更料)
 正会員   1,650,000円(税込)

2021.12.23

レイク浜松CC(静岡県)

発生日:2022年1月1日
名義変更料改定

「レイク浜松カントリークラブ」は名義変更料を下記の通り変更する。
(名義変更料)
 正会員(1名変更) 220,000円 → 385,000円(税込)
 正会員(2名変更) 330,000円 → 660,000円(税込)
 正会員(3名変更) 440,000円 → 880,000円(税込)
 正会員(4名変更) 550,000円 → 1,100,000円(税込)
・平日会員は110,000円(税込)で変更なし。

2021.12.23

JGMベルエアGC(群馬県)

発生日:2022年12月31日
名義変更料半額キャンペーン延長

 「JGMベルエアゴルフクラブ」は名義変更料半額キャンペーン期間を下記の通り延長する。
(実施期間) 2022年1月1日から2022年12月31日まで
(名義変更料)
 正会員   220,000円 → 110,000円(税込)
・同一法人内 27,500円(税込)
 平日会員   55,000円 →  27,500円(税込)
・同一法人内 13,750円(税込)

2021.12.23

アジア下館CC(茨城県)

発生日:2022年1月1日
名義変更料減額期間延長

「アジア下館カントリー倶楽部」は名義変更料の減額期間を下記の通り延長する。
(実施期間) 2022年1月1日から2022年12月31日まで
(名義変更料)
 正会員        600,000円 → 110,000円(税込)
 平日会員(土 可)  300,000円 →  66,000円(税込)
 平日会員(土不可)  250,000円 →  66,000円(税込)

2021.12.22

横浜CC(神奈川県)

発生日:2021年12月1日
バンラカットCC(タイ)18H営業開始

 横浜カントリークラブ等を経営する(株)横浜国際ゴルフ倶楽部関連の「バンラカットクラブ(Ban Rakat Club)」が2021年12月1日に18ホール営業を開始した。同クラブは「キアタニCC」としての営業を終了し、2017年12月31日に閉鎖。翌18年1月よりコースを取り壊し整地した後、新コースの造成に着手。その後2年半を経てゴルフ場名を「バンラカットクラブ」に変更し、21年9月3日に9ホール営業。同年12月1日から18ホール営業を開始した。

2021.12.21

熊谷GC(埼玉県)

発生日:既実施
名義変更料減額期間延長

「熊谷ゴルフクラブ」は名義変更料の減額期間を1年間延長する。
(実施期間)
 2023年1月理事会入会審査分(2022年11月末日書類〆切)まで
(名義変更料)
 正会員   770,000円 → 660,000円(税込)
 平日会員  550,000円 → 385,000円(税込)

2021.12.21

周防CC(山口県)

発生日:2022年2月末
ゴルフ場閉鎖

「周防カントリークラブ」が2022年2月末をもってゴルフ場を閉鎖する。同クラブは1977年に開場。2003年に親会社のスポーツ振興とともに更生計画認可となり、ゴールドマンサックスグループ入り。その後アコーディア・ゴルフに移り、2013年11月に株式譲渡でタカガワグループ傘下となった。会員に対しては預託金返還を案内する予定でゴルフ場売却跡地には太陽光発電施設が建設される。

2021.12.20

飯能パークCC(埼玉県)

発生日:2022年1月1日
入会資格変更

「飯能パークカントリークラブ」は入会条件の一部を下記の通り変更する。
(入会条件)
「原則としてJGA加盟クラブ在籍者」の条件を撤廃。

2021.12.20

相模原GC(神奈川県)

発生日:2022年1月1日
入会資格変更

「相模原ゴルフクラブ」は入会条件を下記の通り一部改訂する。
(入会条件)
 法人会員資格に関わる細則を以下の通り改訂する。
【従 前】
 東京証券取引所一部上場の法人あるいは会社法第2条第6項に定める法人とし、登録者は原則としてその法人の役員またはこれに準ずる者とする。
【変更後】
 東京証券取引所一部上場の法人およびその連結子会社、またはそれに準ずる法人で且つ会社法第2条第6項に定める法人とし、登録者は原則としてその法人の役員またはこれに準ずる者とする。
※会社法第2条第6項に定める法人:定時株主総会に報告された貸借対照表の資本金が5億円以上、同じく負債に計上した合計が200億円以上の法人

2021.12.20

金乃台CC(茨城県)

発生日:2022年1月11日
名義変更停止

「金乃台カントリークラブ」名義変更を下記の通り停止する。
(実施期間) 2022年1月11日より

2021.12.16

平川CC(千葉県)

発生日:既実施
入会条件変更

「平川カントリークラブ」は入会条件の年齢制限を下記の通り変更した。
(入会条件)
【従 前】原則として30歳以上
【変更後】原則として25歳以上

2021.12.16

平川CC(千葉県)

発生日:2022年1月1日
名義変更料・預託金充当制度実施

「平川カントリークラブ」は入会時の名義変更料に預託金を充当出来る制度を実施する。
・全ての会員種別を対象とする。
・充当可能上限額は300,000円。
※2022年1月1日から2022年3月31日まで名義変更を停止する。

2021.12.16

平川CC(千葉県)

発生日:2022年1月1日
名義変更停止

「平川カントリークラブ」は2022年1月1日から2022年3月31日まで名義変更を停止する。

2021.12.14

昇仙峡CC(山梨県)

発生日:既実施
名義変更料期間限定値下げ

「昇仙峡カントリークラブ」は正会員の名義変更料を期間限定で下記の通り減額する。
(実施期間)  当面の間
(名義変更料)
 正会員    550,000円 → 440,000円(税込)
※減額対象は正会員のみ。

2021.12.14

白鳳CC(千葉県)

発生日:既実施
入会資格変更

「白鳳カントリー倶楽部」は入会条件の一部を下記の通り改定した。
(入会条件)
 【従 前】正会員および平日会員は原則として満30歳以上
 【変更後】正会員および平日会員は原則として満25歳以上

2021.12.14

東松山CC(埼玉県)

発生日:2022年3月1日
オール乗用カートでプレー

「東松山カントリークラブ」は手押し電動カートと乗用カートを併用していたが、オール乗用カート利用に切り替える。

page_top