TOP > クラブニュース一覧

クラブニュース一覧

2017.12.14

唐沢GC(栃木県)

発生日:平成30年1月1日
名義変更料減額期間延長

「唐沢ゴルフ倶楽部」は一般社団法人移行記念キャンペーンの名義変更料減額期間を下記の通り延長実施する。
(実施期間) 平成30年1月1日から平成30年6月30日まで
(名義変更料)
 正会員  600,000円 → 300,000円(税別)(50,000円 入会金250,000円)
 平日会員 250,000円 → 125,000円(税別)(25,000円 入会金100,000円)

2017.12.14

伊豆大仁CC(静岡県)

発生日:成29年12月1日
正会員募集

「伊豆大仁カントリークラブ」は開場40周年記念正会員募集を下記の通り実施する。
【募集要項】
(実施期間) 平成29年12月1日から平成30年3月31日まで  
(会員種別) 個人正会員
(募集金額) 2,580,000円(税込)(入会金100万円(税別) 預託金150万円)
※据置期間5年間

2017.12.13

サンメンバーズCC(山梨県)

発生日:平成30年1月1日
新入会者の年会費値上げ

 「サンメンバーズカントリークラブ」は平成30年1月1日以降の新入会者より年会費を以下の通り改定する。
(年会費)
 正会員   25,000円 → 30,000円(税別)
 平日会員  12,500円 → 15,000円(税別)
 無記名法人 50,000円 → 60,000円(税別)
※現会員の年会費は現状のまま。

2017.12.12

こんぴらレイクサイド゙GC(香川県)

発生日:平成29年11月14日
コース売却

 「こんぴらレイクサイドゴルフ倶楽部」を経営する讃岐開発(株)は全株式を平成29年11月14日付で山佐(株)に売却した。昭和42年設立の同社は岡山に本社を置くパチスロ機器メーカーでゴルフ場初取得。航空機や船舶のリース、太陽光発電などのエネルギー等の事業も経営する。

2017.12.08

上石津GC(岐阜県)

発生日:平成29年11月17日
コース売却

 アイランドゴルフは「アイランドガーデン上石津」を経営する(株)アイランドゴルフ上石津の全株式を平成29年11月17日に(株)バンリューゴルフに譲渡した。同時に法人名が「株式会社バンリューゴルフ上石津」に、コース名を「上石津ゴルフ倶楽部」に変更された。

2017.12.08

アイランドGP岐阜中央(岐阜県)

発生日:既実施
コース売却

 (株)アイランドゴルフは「アイランドゴルフパーク岐阜中央」を経営会社する(株)アイランドゴルフ岐阜中央の全株式をオリエンタル商事(株)に売却した。同ゴルフ場は昭和49年に岐阜中央CCとしてオープンするも平成25年4月に自己破産を申請し、アイランド・グループが買収し、26年9月からは現名称で運営してきた。

2017.12.06

八重桜CC(奈良県)

発生日:既実施
預託金・永久債化手続実施中

「八重桜カントリークラブ」を経営する(株)奈良は平成29年3月から預託金の永久債化を進めており、現在在籍する約1100名の会員のうち約半数が永久債に手続完了又は進行中であるという。永久債への手続き完了の会員は年会費の免除や初回に限り名義変更料が無料となる。

2017.12.06

岩国CC(山口県)

発生日:平成29年11月30日を
営業中止

「岩国カントリー倶楽部」は営業を終了した。累積赤字で営業を中止したようだ。

2017.12.03

ベル・グリーンCC(兵庫県)

発生日:平成28年11月8日
名義変更料減額キャンペーン実施

「ベル・グリーンカントリークラブ」は名義変更料の減額キャンペーンを下記の通り実施する。
(実施期間)  平成28年11月8日から当分の間
(名義変更料)
 正会員      200,000 → 100,000円(税別)
・平日会員(土 可)100,000 →  50,000円(税別)
・平日会員(土不可) 50,000 →  25,000円(税別)
 婦人会員     200,000 → 100,000円(税別)

2017.12.03

鳳鳴CC(兵庫県)

発生日:平成28年11月8日
名義変更料減額キャンペーン実施

「鳳鳴カントリークラブ」は名義変更料の減額キャンペーンを下記の通り実施する。
(実施期間)  平成28年11月8日から当分の間
(名義変更料)
 正会員      200,000 → 100,000円(税別)
・平日会員(土 可)100,000 →  50,000円(税別)
・平日会員(土不可) 50,000 →  25,000円(税別)
 婦人会員     200,000 → 100,000円(税別)

2017.12.01

岐阜セントフィールドCC(岐阜県)

発生日:平成30年1月1日 
名義変更料改定及び名変停止

「岐阜セントフィールドカントリー倶楽部」は名義変更料を下記の通り改定する。
(実施日)  平成30年1月1日  
(名義変更料) 
 正会員       500,000円 → 300,000円(税別)
・同一法人内     100,000円 →  50,000円(税別)
・贈与・相続     100,000円 →  50,000円(税別)
・直系血族4親等まで 200,000円 → 100,000円(税別)
(名義変更停止期間)
 平成29年12月1日から12月31日まで

2017.12.01

明智GC(岐阜県)

発生日:平成29年12月1日
名義変更料期間限定値下げ

「明智ゴルフ倶楽部」は名義変更料を期間限定で減額する。
(実施期間) 平成29年12月1日から平成30年3月31日まで
(名義変更料)
 正会員   900,000円 → 500,000円(税別)
 平日会員  500,000円 → 200,000円(税別)
※男性(40歳以下)及び女性の入会(年齢不問)
 正会員   400,000円(税別)
 平日会員  200,000円(税別)

2017.11.29

伊東CC(静岡県)

発生日:平成29年12月1日
名義変更料期間限定減額キャンペーン実施

「伊東カントリークラブ」は名義変更料の期間限定半額キャンペーンを下記の通り実施する。
(実施期間)  平成29年12月1日から平成31年12月末日まで
(名義変更料) 正会員 400,000円 → 200,000円(税別)

2017.11.28

メイフラワーGC(栃木県)

発生日:平成29年11月6日
コース売却

 「メイフラワーゴルフクラブ」は東日本大震災で経営危機に直面した際、クラシックグループが買収し経営してきたが、平成29年11月6日付で埼玉県越谷市でジョイスイミングクラブを経営している(株)ジョイに売却した。同社は平成21年7月に同じ栃木県内にある「ましこゴルフ倶楽部」を買収し、メイフラワーGCで2コース目となる。

 同GCの土地建物を所有しているのは合同会社アンカーで、運営会社は平成23年7月に(株)上伊佐野ゴルフ倶楽部から商号変更した(株)HOPE。この2社の株式をクラシックグループから(株)ジョイがこの度取得した。

2017.11.21

中山CC(千葉県)

発生日:平成30年1月1日
入会預託金期間限定で免除

「中山カントリークラブ」は新規入会者の入会預託金を期間限定で免除する。
(実施期間) 平成30年1月1日から平成30年12月31日まで
入会預託金500,000円を1年間限定で免除する。退会者への預託金は従来通り変換される。

2017.11.20

レイクウッドGC富岡(群馬県)

発生日:平成30年1月1日
名義変更料減額期間延長

 「レイクウッドゴルフクラブ富岡コース」は名義変更料の減額を下記の通り延長する。
(名義変更料)
(実施期間)  平成30年1月1日から
(名義変更料)
 正会員    800,000円 → 400,000円(税別)
・同一法人内  200,000円(税別)
・贈与・相続  200,000円(税別)
※預託金据置期間:名義変更された日(新証書発効日)の翌日から10年間。
『生前贈与および相続の入会条件』 
(入会条件)
名義変更料キャンペーン期間中の生前贈与・相続の入会対象者の範囲を緩和する。
通常:配偶者、1親等の親族(父・母・子)
緩和期間中:1親等の親族(父・母・子)、2親等の親族(兄弟姉妹・祖父母・孫)、3親等の親族(甥・姪・叔父・叔母・曾祖父母・曾孫)

2017.11.20

赤穂国際CC(兵庫県)

発生日:平成30年1月31日
コース売却

 ダイワボウホールディングス(株)は連結子会社のダイワボウエステート(株)が全株を保有する「赤穂国際カントリークラブ」の全株式を(株)市川ゴルフ興業に譲渡する。全株譲渡で価格は2億円。契約締結は平成29年10月26日、株式譲渡は平成30年1月31日の予定である。ダイワボウエステート(株)は全会員に預託金を返還。平成19年から継続しているPGMとの運営委託契約は30年1月31日付けで終了する。市川ゴルフ興は、新たに会員を募集する。

2017.11.17

石岡GC(茨城県)

発生日:平成29年11月20日
名義変更開始

「石岡ゴルフ倶楽部」は名義変更を下記の通り実施する。
(実施期間) 平成29年11月20日から平成30年3月31日まで
(名義変更料)
 正会員   1,000,000円(税別)
・同一法人内  500,000円(税別)
※「トランスファー制度」、「家族入会割引」、「シルバーステイタス割引」及び「新グランドステータス制度」は適用対象外。

2017.11.16

大宮CC(埼玉県)

発生日:平成29年11月15日
「入会促進キャンペーン」実施期間延長

「大宮カントリークラブ」は『入会促進キャンペーン』期間を下記の通り延長する。
(実施期間)  平成30年4月1日から平成31年3月31日まで
(名義変更料)
 正会員    324,000円 → 150,000円(税込)
 平日会員   216,000円 → 100,000円(税込)
・同一法人内  216,000円 → 100,000円(税込)
・女性・親族間 216,000円 → 100,000円(税込)
 ※キャンペーン期間中は名義変更料の会員資格保証金充当制度を実施(額面全額を相殺可)。充当時の新証券額面の預託金据置期間は35年となる。

2017.11.14

太平洋クラブ(共通)

発生日:平成29年11月1日
ハワイのクラブと優待提携契約

(株)太平洋クラブはハワイ下記クラブと平成29年11月1日付で優待契約を締結した。これにより「太平洋クラブ」会員及び「太平洋アソシエイツ」会員は特別優待料金で利用可能となる。
(提携クラブ)
=オアフ島=
 ・コオリナGC
 ・タートルベイR
 ・カポレイGC
 ・エバビーチGC
 ・ロイヤルハワイアンGC
 ・コオラウGC
=マウイ島=
 ・ワイレアGC
=カウアイ島=
 ・プリンスビル マカイGC

2017.11.14

太平洋アソシエイツ(共通)

発生日:平成29年11月1日
ハワイのクラブと優待提携契約

(株)太平洋クラブはハワイ下記クラブと平成29年11月1日付で優待契約を締結した。これにより「太平洋クラブ」会員及び「太平洋アソシエイツ」会員は特別優待料金で利用可能となる。
(提携クラブ)
=オアフ島=
 ・コオリナGC
 ・タートルベイR
 ・カポレイGC
 ・エバビーチGC
 ・ロイヤルハワイアンGC
 ・コオラウGC
=マウイ島=
 ・ワイレアGC
=カウアイ島=
 ・プリンスビル マカイGC

2017.11.14

アートレイクGC(大阪府)

発生日:既実施
入会資格変更

「アートレイクゴルフ倶楽部」は入会資格を一部下記の通り変更した。
(入会条件)
 国籍不問 → 国籍問う

2017.11.13

デイリー信楽CC(滋賀県)

発生日:平成30年12月1日
年会費の会計年度変更

「デイリー信楽カントリー倶楽部」は年会費の会計年度を下記の通り変更する。
(会計年度)
 従前 : 1月 ~ 12月 
 変更 : 12月 ~ 11月 

2017.11.13

名阪ロイヤルGC(三重県)

発生日:平成30年12月1日
年会費の会計年度変更

「名阪ロイヤルゴルフクラブ」は年会費の会計年度を下記の通り変更する。
(会計年度)
 従前 : 1月 ~ 12月 
 変更 : 12月 ~ 11月 

2017.11.13

島根GC(島根県)

発生日:平成29年10月27日
コース売却

(株)アイランドゴルフグループの「島根ゴルフ倶楽部」を経営する(株)島根ゴルフ倶楽部の株式を平成29年10月27日、「クラシック島根CC」を所有する(株)日本アライアンスに売却した。運営管理は(株)ゴルフレボリューションが行う。
 
 平成14年、ローンスターグループの関係企業に運営を委託。その後平成18年からPGMグループに運営委託した。24年は(株)アイランドゴルフが島根GCの株式を取得。26年3月末PGMへの運営委託を解消し、グループ直営となった。

2017.11.08

塩原CC(栃木県)

発生日:平成29年12月27日
自主再建型・再生計画案発表

 民事再生手続き中で「塩原カントリークラブ」を経営する(株)塩原ゴルフクラブの再生計画案は自主再建型となることが判明した。11月15日にゴルフ場で債権者説明会を開催し、計画案の決議は12月27日に東京地裁債権者集会所で実施される予定である。

 会員及び一般債権者への弁済条件は継続会員は残り20%が新預託金(10年据置)、退会会員及び一般債権者は80%カット後の20%を弁済するとしている。平成30年から34年まで毎年5月末日限り均等分割での弁済。1万円以下の部分は30年5月末日限り支払い。1万円を超える部分について5回均等分割弁済となる。

2017.11.05

アイランドGR御前水(北海道)

発生日:平成29年10月17日
コース売却

 「アイランドゴルフリゾート御前水」の経営会社である(株)アイランドゴルフ御前水の株式を北海道ブルックスカントリークラブを経営する苫小牧緑化開発(株)の親会社である不動産会社・(株)日進LRDに平成29年10月17日付で売却した。

 同ゴルフ場は平成4年7月に地元林業の会社が母体となり、「御前水GC美々クラシックコース」として開場した。23年当時経営の美々リゾート開発(株)は民事再生法を申請するも自主再建型の再生計画案が会員を含む債権者から否決され、会社更生手続に移行し、(株)アイランドゴルフがスポンサーとなる更生計画が24年12月に成立。25年7月からゴルフ場名を現名称に変更した。

2017.11.05

竹原CC(広島県)

発生日:平成29年11月13日
名義変更料減額キャンペーン実施

「竹原カントリークラブ」は名義変更料の減額キャンペーンを下記の通り実施する。
(実施期間) 平成29年11月13日から定員100口に達するまで
(名義変更料)
 正会員   300,000円 → 150,000円(税別)
・同一法人内 100,000円(税別)
※「トランスファー制度」、「家族入会割引」、「シルバーステイタス割引」の利用可能。
※「新グランドステータス制度」の利用可能。

2017.11.05

本郷CC(広島県)

発生日:平成29年11月13日
義変更料減額キャンペーン実施

「本郷カントリー倶楽部」は名義変更料の減額キャンペーンを下記の通り実施する。
(実施期間) 平成29年11月13日から定員100口に達するまで
(名義変更料)
 正会員   300,000円 → 150,000円(税別)
・同一法人内 100,000円(税別)
※「トランスファー制度」、「家族入会割引」、「シルバーステイタス割引」の利用可能。
※「新グランドステータス制度」の利用可能。
能。

2017.11.05

新白河GC(福島県)

発生日:平成30年3月31日
ゴルフ場閉鎖

「新白河ゴルフ倶楽部」は太陽光発電事業を経営する他社に用地を売却するため平成30年3月31日に営業を終了し、翌4月1日に閉鎖する。

 同GCは葵地所(株)の子会社である(株)新白河ゴルフ倶楽部が平成18年に民事再生法の適用を申請、(株)フライスがスポンサーとなり会員に預託金の1.2%を弁済し、プレー会員権を発行。その後、平成22年に韓国のイーヒョングループが取得。27年には同グループからゴルフ場を買収した企業が、運営を(株)エスジーシーに委託して営業を行っていた。

  1. 2
  2. 3
  3. 4
  4. 5
  5. ...

page_top